• Home
  • 会社概要

代表挨拶

人手不足で倒産する会社を「0」へ

3.人手不足による倒産件数が、3年連続で増加しております!
帝国データバンクによりますと、2018年の人手不足倒産は153件発生し、負債総額は223億円以上で、前年比44.3%の大幅増となっております。

2.第2雇用は外国人・・・、日本人ではもう限界ではないですか?
誠に残念ながら、日本人の良い若者は「絶滅危惧種」となってしまいました・・・
大手企業でも良い人材確保に頭を悩ませている昨今、中小企業では母集団形成もままならずではないでしょうか?

1.ネパール人材NO.1、独自ルートで安定供給可能です!
全国25,300社ある同業の中で、弊社はネパールから直接人材を供給可能な厚生労働大臣許可の有料職業紹介業で、都内に3社・全国でも12社しか存在しない珍しい会社です。
ネパールは若手優秀人材の宝庫で、英語も話せてそしてなにより「会社を辞めたくない!」
日本では絶滅危惧種でも、かの国には大勢存在します。

0.人手不足で倒産する会社を0へ
人手不足で悩める経営者へ私は問いたい!
まだ、日本人に拘り続けますか?
まだ、外国人雇用に踏み出す勇気がありませんか?

人口減少が進む中で地方の大学卒業生、若者の多くが東京に一極集中しているといっても過言ではありません。

特に地方の人手不足に於いては喫緊の課題であり、一刻の猶予も無いのが現状です。

日本人には求められなくなった「努力・忍耐・根性」そして会社を辞めたくないという彼らの独特な事情・・・
日本にあこがれてくるネパール人材の安定供給こそが、私共にできる現実的な本当の地方創生であり、地方活性化になると信じております。
 

代表取締役  泉  裕 司

泉  裕 司

1968年福岡県北九州市生まれ。
長崎大学経済学部卒業後、長崎市に本社を置く地方銀行で約12年間勤務。

その後、知人と共に経営コンサルタント会社を起業し、銀行員時代の経験を生かして、様々な業種(建設業・菓子店・病院・自動車学校・運送業・・・)の事業再建、組織の改編、新事業進出・・・など、経営に関わる問題の助言・支援を行う。

学生時代に留学生の生活支援ボランティアを行った頃より、「外国人との共生」について強く関心を持ち、また最近の外国人労働力に関する問題点に自らの経験と想いを生かし、解決の一助になればとの思いで当社の経営に参画。

趣味はサッカー(最近はもっぱら観戦)と読書(浅田次郎や宮本輝の小説が大好物)。

会社概要

スローガン 人手不足で倒産する会社を「0」へ
会社名 外国人雇用株式会社 (英表記:Employment of Foreigners Corp.)
所在地 〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3丁目3番地  ニュー神田ビル5階 
代表者 代表取締役  泉  裕 司
設立日 2009年12月4日
資本金 15,000,000円
T E L 03-6811-6947
F A X 03-6811-6948
MAIL info@g-koyo.co.jp
事業内容及び取扱職種の範囲 有料職業紹介事業 (全職種・日本国内及びネパール連邦民主共和国)
許可・登録番号及び有効期限 有料職業紹介 厚生労働大臣許可 13-ユ-304486  (令和5年1月31日迄)
登録支援機関 出入国在留管理庁長官許可 19登-001735  (令和6年8月21日迄)
会員登録及び会員番号 東京商工会議所 会員番号 C2783223
横浜商工会議所 会員番号 640186
全国民営職業紹介事業協会 会員番号 3639

アクセスマップ

PAGE TOP